一般内科・予防接種・健康診断|たいや内科クリニック|豊田市逢妻町の内科

〒471-0052
愛知県豊田市逢妻町2丁目18-4
050-3172-9573
WEB予約 WEB問診
ヘッダー画像

一般内科・予防接種・健康診断

一般内科・予防接種・健康診断|たいや内科クリニック|豊田市逢妻町の内科

一般内科

咳、発熱、頭痛、インフルエンザ、肺炎、糖尿病、生活習慣関連(高血圧、高脂血症、肥満等)、貧血、喘息、肺気腫、不整脈、動脈硬化症等の内科一般の診察を行います。

風邪

鼻や喉に感染が起こり炎症を起こします。症状は、咳、鼻水、鼻づまり、軽いのどの痛みや発熱等で原因の9割以上がウイルスによるものです。また、しっかり治さないとその後、気管支炎や肺炎に進行する場合もありますので、治ったと思って無理をせず、しっかり完治するまで来院されることをおすすめします。熱を含めた症状の経過をしっかり観察することが大切です。

インフルエンザ

インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。インフルエンザに感染すると、1~5日の潜伏期間の後、38℃以上の高熱や筋肉痛等の全身症状が現れます。風邪よりも急激に発症し、症状が重いことが特徴です。健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、治癒に向かいます。気管支炎や肺炎等の合併症を発症しやすく、重症化すると脳炎や心不全になる場合もあります。インフルエンザウイルスには強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。二次感染、合併症の予防の為に、できるだけ早く受診することが大切です。

骨粗しょう症

加齢や薬の副作用等によって骨密度が低下する病気です。女性ホルモンの低下と関わりが深い為、40代以降の女性では早めの骨密度検査をおすすめします。骨粗しょう症の治療の目的は骨密度の低下を抑え、骨折を防ぐことにあります。薬物療法、食事療法、運動療法を平行して行い、骨密度を高めましょう。

急性胃腸炎・感染胃腸炎

胃腸炎のほとんどはウイルス感染(ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルス等)で、一部に細菌性(カンピロバクター、サルモネラ菌、腸管出血性大腸菌等)が見られます。学校・家庭内に感染した人がいる場合、ウイルスが付着した料理を食べたり、手指についたウイルスが口に触れたりすることで感染します。症状は下痢、腹痛、嘔吐、発熱が多く、治療は脱水を予防し、症状に合わせた内服薬を服用します。細菌性が疑われる場合には便培養の検査も必要に応じて実施し、抗生物質を使用することもあります。共通していることとしては、安静、脱水予防には、自宅で出来る経口補水療法(ORT oral rehydration therapy)が効果的です。当院では、帰宅してからの家庭内感染予防や経口補水・食事摂取についても、しっかり説明いたします。

予防接種

予防接種についてお知らせ

9/27(火)よりコロナワクチン接種予約の再開、インフルエンザワクチン接種予約を開始いたします。

接種開始は10月から、完全予約制とさせていただきます。

当院での接種対象年齢は15歳以上(高校生)です。

インフルエンザワクチンの補助券のご使用は、豊田市とみよし市にお住まい方のみとさせていただきます。補助券を使用されない場合は、お住まいの地域は問いません(金額は4,500円です)。

ご来院前に、予診票のご記入とご来院直前の体温の記入をお願いいたします。

インフルエンザワクチンの接種予約をお取りいただいた方は、接種日前にクリニック窓口まで予診票をお受け取りにお越しくださいますようお願いいたします。接種券をご使用にならない方は、下部からダウンロードしていただけます。※接種券をご使用の方は複写形式の予診票となりますので、大変恐れ入りますが事前にお受け取りにお越しくださいますようお願いいたします。

 

接種可能予定なワクチン

インフルエンザワクチン

コロナワクチン

肺炎球菌

 

各種ご予約を承っております。受診の際、またはお電話にてお気軽にお問合せくださいませ。

健康診断

当院では豊田市の特定健診、後期高齢健診を行っています。また企業健診、団体健診、個人が受ける健康診断まで、幅広く対応したいと思いますので、お気楽にご相談ください。